プロミスへの債務を支払い終わった方、
プロミスとの取引が10年以上の方。

払い過ぎた利息=過払い金を
ちゃんと請求してみませんか?

プロミスは、
利息制限法の制限金利を大幅に上回る
「違法金利」で貸し出しを行っていた会社です。

みなさんが毎月一生懸命に返済した金額が
不当に利息として取られてしまっていたのです。

プロミスは、
たとえ過払い金が出ていたとしても、
自分から借主のみなさんに教えてくれたりは
絶対にしません。

支払いが終わってから10年経てば、
過払い金は時効にかかってしまいますので、
その10年が経つのを指折り数えて待っているのです。

取引が10年以上続いていて、
現在も返済している方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方も、
利息制限法の金利で計算してみると、
現在の借金は全部消えて、
過払い金が発生してる可能性もあります。

でもプロミスは
「過払い金が出ているので支払わなくて良いですよ」
とは絶対に言ってくれません。

約束の金額を約束の日までに払わないと、
すぐに連絡をしてきます。

利息制限法の金利で計算すると
借金は残っていないのに、
こんなことをしてくるのです。

許せますか?

私は許せません。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、
プロミスへの過払い金請求に徹底的に力を入れています。

原則的に全件プロミスを相手取って裁判を起こし、
過払い金の元金(実際に支払い過ぎた金額)全額と
話がまとまった日までの年5%の利息をつけた金額を
全額回収することにしています。

みなさんがプロミスに支払い過ぎたものは、
過払い金に付く利息も含めて
全額きっちり回収することにしているのです。

過払い金を時効で消してしまったりしては、
プロミスに寄付をしているのと
同じ事です。

プロミスの借金を支払い終わった方はもちろん、
プロミスとの取引が10年以上続いている方も、
すぐに過払い金を請求しましょう!

プロミスへの過払い金請求~名古屋駅の弁護士過払い金専門サイト

 

 

名古屋駅の弁護士・過払い金専門サイト