過払い金請求ブログ~名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金請求の最新情報を弁護士が解説。アコム、プロミス、レイク、アイフル、シンキ(ノーローン)、CFJ、各カード会社など相手方業者の対応状況や過払い金の回収状況について、過払い金請求に強い弁護士が解説。名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。

「法務大臣認定司法書士」の記事一覧

弁護士バッジと手帳

過払い金請求は司法書士でなく弁護士に相談!

過払い金請求は、最初から弁護士に相談することをお勧めします。法務大臣認定司法書士には、扱える過払い金の金額に制限があり、代理権が認められる裁判所にも制限があります。司法書士の方が費用が安いというのも事実とは異なりますので、過払い金請求は、最初から弁護士に相談した方が圧倒的に安心です。名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。
弁護士バッジと手帳

過払い金・弁護士と司法書士の違いはご存知ですか?

過払い金の金額が140万円を超える件について、司法書士(法務大臣認定司法書士)は、ご本人の代理人として、裁判や交渉を行うことはできません。大規模の司法書士法人が流しているCMやホームページにはこの点触れられていなものがほとんどですので、くれぐれもご注意ください。名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。
弁護士バッジと手帳

過払い金・司法書士の懲戒事例

過払い金の金額が140万円を超えているにもかかわらず、相手方業者と和解をして、依頼者に報酬を請求していた法務大臣認定司法書士に対して、懲戒処分が下り始めました。名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。
弁護士バッジと手帳

法務大臣認定司法書士で大丈夫ですか?

過払い金請求の専門家。法務大臣認定司法書士は、過払い金の金額が140万円までの案件しか代理権が認められていません。取引期間が長い方は思わぬ過払い金が出ている可能性がありますので、注意が必要です。名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所。