大変残念なことですが、
愛知県は交通事故がとても多い県です。

平成25年も4月16日現在の愛知県内の交通事故による死亡者の数は69人で、
1月18日以降、全国ワースト1位の状態が続いています。

このため、愛知県では、
平成25年4月17日に交通死亡事故多発警報を発令しました。

これからゴールデンウイーク後半に向けて、
車を運転する機会も多くなると思いますが、
くれぐれも慎重な運転を心掛けていただくよう、
名古屋駅の弁護士からもお願い致します。

愛知県警察によると、
今年の交通死亡事故の特徴としては、
▼高齢者の交通事故が多いこと、
▼歩行者の交通事故が多いこと、
▼道路横断中や出合頭の交通事故が多いこと、
があげられるそうです。

万が一、交通事故の被害にあってしまった場合には、
名古屋駅の弁護士・交通事故の無料相談
ご利用ください。

交通事故に力を入れる名古屋駅の弁護士が、
相手方損保の提示金額が妥当か否かについて、
無料でわかりやすくご説明差し上げます。

名古屋駅の交通事故弁護士・片山総合法律事務所