「もう10年以上借りて返してを繰り返している」。

借金問題でお悩みの方の中には、そんな方が多いかと思います。

中には、毎月の返済が苦しくて、利息分だけ支払いを続けている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、この「利息だけ返済」というのは、
相手方業者にとってはとっても都合の良い状態なのです。

借金の元金でなく利息の返済だけ続けていた場合、
当然のことですが、借金の元金は減りません。

借金の元金は、いわば「卵を産むニワトリ」のようなもので、
利息という「卵」を毎月産み続けます。

利息だけの返済というのはこの「卵」の部分だけを返すので、
借金の元金という「ニワトリ」は痩せる事がありません。

5年たっても10年たっても、
ずっと元金という「ニワトリ」が利息という「卵」を産み続けるので、
消費者金融業者やカード会社にとっては、
とっても都合の良いことなのですね。

このように取引の長い方は、
一度、返済や借入れの時のATM明細書などで、
現在の利息を確認された方がよろしいかと思います。

取引の長い方の場合、
利息制限法の制限金利を大幅に上回る利率で借入をしていて、
今もその利息で払い続けているケースが非常に多いのです。

「とりあえず利息を払っておけば良いか」
などと問題を先送りせずに、
ぜひこの機会に名古屋駅の弁護士・過払い金の無料相談
ご利用頂ければと思います。

取引が長く続いている方の場合、
調査の結果、
債務は全て消えてしまって、
過払い金が発生している可能性もございます。

先が見えない返済で苦しんでいる方を一人でも助けてあげたいというのが、
名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の願いです。

⇒ 返済だけ続けている方へ

無料相談のご予約はお気軽に!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所